2013年5月19日日曜日

とびだせどうぶつの森アブラゼミ・クマゼミ・ツクツクホウシ・ヒグラシ・ミンミンゼミ・セミのぬけがらの捕まえ方

7月に入ると村の木にセミがとまるようになります。
セミの種類は多いうえに出現期間・場所が被っているものの、鳴き声などで判別もつく&近くにセミがいると鳴き声が聞こえるため、聞きなれない鳴き声を聞いたらまだ捕まえていないセミがいることがわかるので意外と捕まえやすいかも。

・アブラゼミ
7~8月に午前8時~午後5時の間に出現。
出現場所はヤシ・バナナ以外の木。
一番出現率が高い気がする。

・クマゼミ
7~8月に午前8時~午後5時の間に出現。
出現場所はヤシ・バナナ以外の木。
アブラゼミに比べると黒っぽい?
・ツクツクホウシ
7~9月に午前8時~午後5時の間に出現。
出現場所はヤシ・バナナ以外の木。
鳴き声が特徴的なので判りやすい。
また、9月まで出現するようなので、他のセミがでなくなる9月にさがすのもあり?
・ヒグラシ
7~9月に午前4時~午前8時・午後4時~午後7時の間に出現。
出現場所はヤシ・バナナ以外の木。
出現する時間帯が他のセミと違い、朝と夕方に出現するので捕まえやすい。
・ミンミンゼミ
7~8月に午前8時~午後5時の間に出現。
出現場所はヤシ・バナナ以外の木。
緑っぽいセミなので見た目的にわかりやすいかも。
 ・セミのぬけがら
7~9月の間に出現。
出現場所はヤシ・バナナ以外の木。
セミのぬけがらは時間帯に関係なく出現する上に、ちかづいても逃げないため非常に捕まえやすい。
ただし、色的に見つけづらいので注意深く木を見よう。
こんな感じで木と同化して見える。

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ