お知らせ
龍が如く極2、真・女神転生ディープストレンジジャーニー、シンクロニシティプロローグなど攻略中!
他にも色々攻略あります!

ARMS攻略メモ

ニンテンドースイッチ版アームズの攻略メモ。
随時更新!

操作方法/テクニック
各ファイターごとの固有操作
アームメモ:アーム一覧/属性一覧
コイン稼ぎメモ

正直疲れるね…

・キャラの色変え
キャラクター選択時にLスティック押し込みながら傾けて決定すると、傾けた方向に応じた色に変更される。
上がデフォルトの色で、下左右それぞれ別のカラーを選択できる。

・トレーニングモードについて
バーサス選択後のメニュー一番下にトレーニングモードがあり、ここで基本操作や一部キャラ対策などをすることができる。

また、バーサスの各モードでは、ルール設定を変えられる。
バーサスを選択中にXボタンを押し、ルール設定変更画面を出し
時間:時間制限なし
体力:体力エンドレス
COM強さ:うごかない
と設定すれば、いわゆる格闘ゲームなどのトレーニングモードのような動かない敵を殴り放題の状態にすることもできる。

・グランプリ
難易度4以上だと11戦目に乱入者:ヘッドロック戦。
ヘッドロック戦のみ時間制限が∞になり、タイムアップがなくなる。
難易度4以上でクリアするとスタッフロール&クリアしたキャラの1枚絵を見ることができる。
また、グランプリ難易度4をクリアすると、ランクマッチに挑戦できるようになる。

貰える金額は難易度によって変わるが、難易度4で60程度、難易度7でも90程度。

・グランプリ:ヘッドロック戦攻略メモ
難易度4でクリアした感じだと、自キャラとヘッドロックが装備しているアームによって、難易度が段違いに変わるっぽい。
例えば、マスターマミー(初期装備アーム時)の場合、ヘッドロックが両腕拳状のチャージ時爆発するアーム(トースター?)装着時だとビッグパンチで撃ち落とせながら攻撃できるため、非常に楽になる。
また、ミェンミェン(初期装備アーム時)の場合だと、遠距離でドラゴンを起きながら逃げ回りながらチマチマとダメージを与えつつゲージを溜めやすいため、ほかキャラより比較的楽な気がします。
とりあえず難易度7でもクリアしましたが、CPU相手ならドラゴンやレイドラを起きつつ逃げ回ってゲージを溜める戦法が有効っぽいです。

・アームゲッター
アームを入手することができる的当てゲーム。
コースが3種類あり、コースによって値段も変わる。
ショート:30/ミドル:100/ロング:200
とりあえずショートとロングをそれぞれ1回やってみたところ
入手できたアームは、ショート2個、ロング14個。うまくやればもっと取れるっぽい。
1個目は使用キャラのアーム確定っぽいけど、2個目以降はほかキャラのアームが出る可能性があるっぽい。
Joy-conグリップでプレイしてるけどパンチの軌道片方しか動かせないから、両方できるいいね持ちのほうがいいんだろうか…。

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ