2012年12月2日日曜日

とびだせ どうぶつの森ゆきだるまを作ろう!

雪がつもると村に雪玉ができるようになる。
こんな玉が村に2個ほど毎日できる。
これを雪が積もっているところで動かすとどんどん玉が大きくなる。
また、雪の積もっていないところで転がすとどんどん玉が小さくなる。
川に落としたり、木や岩や穴などにぶつかるとこわれてしまうことがあるので注意しながらおおきくしよう。
一定以上の大きさにした雪玉同士をぶつけることで大きさに応じた雪だるまになる。
ちいさな雪玉同士をぶつけるとゆきんこ
2つで村長とおなじくらいの大きさ?だとゆきだるママ

ゆきだるママより大きめ、ゆきだるマンより小さめのゆきだるま
一番おおきなゆきだるマン

ちいさめの雪玉2つをぶつけるとゆきんこができる。
それよりもちょっと大きめのものをつくるとゆきだるママ
それよりさらにちょっと大き目のものをつくるとゆきだるま
もっとも大きくいものを作るとゆきだるマン
つくったときにバランスが完璧といわれたり、出来があまりよくないというようなことが言われる。
この4体を村にそろえ、ゆきんこに話しかけるとお礼を言われ、後日お礼(ゆきだるママのバランスが悪かったが、ゆきうさぎをもらえた)が届く。
全員の出来がよければ、別のアイテムがもらえるかも。
出来のいいゆきだるママとゆきだるまをつくるのがむずかしい…。
追記:雪だるまは4日ほどで溶けて消えてしまうため、そろえるためには一日一個ずつ作らないといけません。
さらに追記:全部の雪だるまの出来がまぁまぁ以上の状態でゆきんこに話しかけたら、ゆきうさぎではなく、ゆきだるマトリョーシカが送られてきた。
さらに追記:すべてのゆきだるまにいえることだが、土台のほうがおおきめ、頭のほうがちいさめのバランスでつくるといいようです。
詳しいバランスについてはゆきだるまのバランスについてのところを見てください。


関連:とびだせ どうぶつの森怪奇!?ゆきだるまが消える怪現象
とびだせ どうぶつの森 ゆきだるまのバランスについて
とびだせ どうぶつの森ゆきだるマンを作ってビンゴをしよう!!
 とびだせ どうぶつの森ゆきだるママがゆきのけっしょうとアイス家具交換!

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ